中央クリニックは全国21ヵ所にあり男性の悩みを解決しています

 

【中央クリニックについて】
 女性向けの美容形成外科の分野で広く知られている中央クリニックには、独立した男性専門の部門があり、北は帯広から南は鹿児島まで、全国21カ所の医院で、さまざまな男性特有の悩みに応えています。

 

 中央クリニックのもっとも大きな特徴は、なんといっても、まず医療としての技術を追求する真摯な姿勢でしょう。医師は全員が専属のエキスパートで、治療や手術の腕前はもちろん、受診者の心理的なケアにまで精通した優秀な人材が揃っており、治療を開始してから予後に至るまで、詳しい経過の説明を聞くことができます。低価格を売り物にした派手なコマーシャルで医院の宣伝をしないという堅実な方針を貫き、実質本位の治療や手術を受けられるのが、中央クリニックの魅力です。

 

【首都圏の中央クリニック一覧】

クリニック名 所在地
上野院 東京都台東区上野7-7-7 早稲田ビルヂング3F
新宿院 東京都新宿区西新宿1丁目19-5 新宿幸容ビル6F

 

※詳しくは中央クリニック公式サイトをご覧ください。

 

中央クリニックの雰囲気は羞恥心を感じさせなかった

 私は都内に勤めるごく普通のサラリーマン。平穏な家庭を営んでいます。仕事も順調で、この先もおそらく安定した生活が続けられると安心しています。父親も兄も弟もそうなので、仮性包茎はウチの家系といったところです。若いころからずっとこれでやってきたし、子供にも恵まれているのでまったく不自由は感じていなかったのですが、今年になって、あるきっかけからそれまでは考えもしなかった包茎手術に踏み切ることを決心しました。

 

 包茎手術を受けるきっかけになったのは、妻が膣炎を患ったことでした。受診した婦人科の医師にいろいろと訊ねられているうちに、私の包茎が原因ではないかということになったそうです。包茎の場合、亀頭部分に雑菌がたまりやすく、それが繁殖して性行為の際、相手の膣内に入って炎症の原因になるというのです。私も大事な妻が自分のせいで病気になってはやりきれないので、さっそく手術を受けることに同意しました。

 

 インターネットでそのような手術を行なってくれる医療機関を探しました。北海道から鹿児島まで全国にクリニックがあり、ウェブサイトの内容を見ても信頼できそうな中央クリニックを選びました。全国にクリニックがあるということは、それだけ信頼され利用する方も多いということですよね。確かな実績もあるようで、安心して受けられそうだというのが第一印象でした。実際に診断と手術を受けたときも、通常の医院を訪れる場合と変わらない雰囲気だったので、変な羞恥心を感じなくて済みました。

 

 病院ってただでさえ怖い所という印象を抱かれがちですから、雰囲気が大事ですよね。対応して下さったクリニックの方も皆丁寧で、手術を受けるに至った経緯などもカウンセリングでしっかり聞いてくれました。もちろん技術もしっかりしており、術後に外見が不自然になることもありませんでした。よく、ある程度年齢がいってから手術を受けるとわかりやすい痕が残るといったことを聞いていたので内心どきどきしていたのですが、杞憂に終わってよかったです。

 

 包茎手術を受けるに当たって、中央クリニックを選んで本当によかったと思っています。子供たちが大きくなってもし悩むような事になったら、父親としても男としても勧めてあげたいですね。
中央クリニック包茎手術体験談