上野クリニックの包茎手術は受診者の精神面にも配慮しているようです

 

【上野クリニックについて】
 包茎、STD(性感染症)、ED(勃起不全)、短小など、多くの男性が抱える悩みに応えるべく、上野クリニックでは北海道(札幌)から九州(福岡)まで、全国19カ所に医院を開設し、親切丁寧な対応と最先端の技術で受診者を迎えています。

 

 それぞれに事情のある受診者の精神面に配慮してスタッフは全員男性となっているので、誰でも気軽に人には言いにくい問題を相談することができます。医院を訪れて直接医師のカウンセリングを受けても無料で対応してもらえます。また、電話やメールによるご相談は24時間体制で受け付けています。

 

 とりわけ包茎手術の分野では、トップクラスの実績を誇り、手術中および術後の痛み、料金、アフターケア、プライバシーの保護といった不安にも、親身になって対応してもらえると評判です。

 

【全国の上野クリニック一覧】

 

クリニック名 所在地
札幌医院 札幌市中央区北4条西2 アイビル4F
仙台医院 仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル7F
大宮医院 さいたま市大宮区宮町2-11 ハシモトビル7F
千葉医院 千葉市中央区富士見1-2-11 勝山ビル6F
東京(八重洲) 東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲合同ビル7F
上野医院 東京都台東区根岸1-8-18 高松ビル4F
新宿医院 東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル8F
横浜駅前医院 横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル4F
新潟医院 新潟市中央区花園1-4-6 柳都ビル2F
静岡医院 静岡市葵区御幸町6 静岡セントラルビル9F
名古屋医院 名古屋市中村区名駅3-26-21 新香取ビル6F
名古屋栄医院 名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56(ウエストナゴヤ)6F
大阪北医院(梅田) 大阪市北区梅田1-2 駅前第2ビル2F
大阪南医院(難波) 大阪市中央区難波3-5-11 東亜ビル8F
岡山医院 岡山市北区本町6-36 第1セントラルビル3F
広島医院 広島市中区基町11-5 和光紙屋町ビル3F
福岡医院 福岡市博多区博多駅東1-12-7 第13岡部ビル8F

 

※詳しくは上野クリニック公式サイトをご覧ください。

 

包茎手術を後悔しない為に

 

包茎手術を後悔しない為に

 包茎手術を受けた人の体験談は、インターネットでいろいろと紹介されています。その中には「包茎手術を受けて良かった」という人もいれば、「後悔している」という人も見られます。後悔したくないのであれば、事前の情報収集が大事です。そこで、信頼できるクリニックを見つけることが重要です。

 

 後悔している人を見てみると、安さを重視しすぎた事例が多いようです。包茎手術は自由診療が中心なので、20万円〜30万円が相場です。これよりもかなりの低価格を売りにしているクリニックがあれば、注意したほうがいいです。経験がないので安さしか売り物にできない、というケースも少なくありません。安いところは質もそれなりで、傷跡がはっきり残って後悔するパターンも少なくありません。やはり日本泌尿科学会に認定されている専門医など、確かに腕を持っている執刀医に包茎手術をお願いするのが無難です。

 

 包茎手術を行う前に、どのような治療をするのか、料金がどのくらいかなど、カウンセリングを通じて説明されます。後悔したくないのであれば、カウンセリングの時に気になるところをどんどん質問しましょう。しっかり治療内容を理解して、納得したところで手術を受けましょう。きちんと話を聞いていなくて失敗したという意見も時折見られます。また、いろいろと質問をしてきちんと答えてくれない、嫌そうな顔をするクリニックは、患者の立場に立っていません。評判のクリニックは、どんな些細な質問にも丁寧に答えてくれるはずです。

上野クリニックで適切な包茎手術をしてもらい念願の「横綱」に

 

 

そんな年になってと笑われるかもしれませんが、実は前々から仮性包茎は私の密かな悩みで、ずっと機会があればなんとかしたいと思っていました。

 昭和20年、終戦の年に横浜で生まれた67歳の男性です。2年前、長年連れ添った家内に先立たれ、二人の娘もそれぞれ嫁いで家庭を持っているので、今は年金で気ままな独身生活を楽しんでいます。実は包茎の手術を受けたのも、妻を送ったあとのことです。

 

 

バカみたいな話ですが、原因は5年生の時、小学校で「ちっちゃいけれどムケチンさんだ〜?」という替え歌が流行ったことです。元歌は幼児番組で流れていた体操の時の曲で「ちっちゃいけれど横綱さんだ〜?」というもので、それ以来、私の中ではムケチン=横綱=強いという固定観念が定着してしまったのです。ところが期待もむなしく、私のムスコは高校生になっても仮性包茎のままで、ずっと男性としての自信が持てないまま大人になってしまったというわけです。

 

 生前の家内にも、勇気を出して包茎手術を受けたいと話したことがあるのですが、妙なことを言い出す、といった冷たい目で見られただけでまともに取り合ってもらえませんでした。もちろん、家内に先立たれたのは悲しいことでしたが、恥ずかしながらそのとき頭の隅に浮かんだのが「これで念願の包茎手術を受けられる」という考えでした。

 

上野クリニックで包茎手術を受けるきっかけ 上野クリニックのことはたまたま手にした雑誌で知ったのですが、ほとんどなにも気にしないで選んだのか優良な医院だったのは、どうやらかなり幸運なことのようです。その後聞いた話では、ずいぶん悪質なクリニックもあるということだったからです。まずはカウンセリングの申し込みをしたのですが、インターネットが苦手な私でも簡単にも仕込みができました

 

上野クリニックのカウンセリング申し込み@

 

 メールアドレスを入力するのは少々手間でしたが、難なくクリアでき、後日カウンセリング予約の確認のメールがあったのですが、電話で問い合わせてみることにしました。

 

上野クリニックカウンセリング申し込みA

 

 電話は大体女性が出るもんだと思っていたけど、男性スタッフが対応してくれ、恥ずかしくなく包茎の相談ができました。詳しくはカウンセリング当日に医師と一緒に手術の方法も含め相談にのってくれることや、カウンセリングを受けた後、そのまま手術を受けることも可能だという事、後は持ち物等の説明もありました。

 

 カウンセリング当日、駅からも近かったので手術を受けた後帰宅するのも容易だなと思いました。受付に到着すると、他の患者?もいる気配はするけど、対面することはなかったです。申し込み時の名前を伝えたらすぐ対応してもらえました。

 

 

 

 

カウンセリングを受けてみて自分の包茎の状態を知ることができ、手術をすると清潔に保てるから衛生的になることや、メリットはありました。

 

 しかし自分で帰宅してからの処置方法は、意外と色々あって覚えられるか心配でした。しかしメリットの方が勝ったので、そのまま医師や実績を信じ手術を受ける覚悟を決めました。まぁこの年になると怖いものは無いに等しいですからね。

 

上野クリニックの担当医の印象 手術は確かに生まれて初めてだったので、そこは緊張感がありましたが、担当してくれた医師の方が紳士的だったのと、長年の実績があるということで安心感がありました

 

 

 

上野クリニック院内の様子 部分麻酔なので状況は見えないけれど、音は聞こえてくるもんで、想像はしてしまうところはあったけど、目をつぶっていたらあっちゅう間に終わってました。その後、しばらく横になっていて、手術中は勿論、手術後しばらく陰茎などの感覚はなかったです。尿意はあったんで、トイレに行った際は立ってせずに、座ってやると汚れるリスクが少ない事なども丁寧に教えてくださいました。

 

上野クリニックで包茎手術後に処方された薬 帰宅後の処置や薬の飲み方、飲み合わせもしっかり説明を聞いたし、万が一分からないことがあったら、電話やメールで24時間いつでも対応してくれるそうで、そこも心配はいらなかったです。お会計はカウンセリングを受けて、手術を決意をした後にしていたので、抜糸の日の予約をして帰宅しました。

 

 駅から近いから、帰宅中もし痛くなったらどうしようか心配でしたが、そんなことは一切なかったです。緊張していたのかな?家に着いた瞬間に痛みが少し出てきました。それから痛みの限界になる前に痛みどめの薬を飲もうと思ったけど、久しぶの人混みへ行ったから疲れて眠ってしまいました。その後排泄も失敗しましたが、そこは成功の基と解釈し、どうしたら包帯が汚れないか試行錯誤したりしました。

 

 翌日、翌々日は包帯を巻き直したら上達して、抜糸の日まで緊張する日々でしたが、手術後の処置の仕方の説明がしっかりしていたし、

 

24時間いつでも対応してくれるという安心感から問い合わせることもありませんでした。

 

 上野クリニックの安心宣言

 

 ↑上記の内容がしっかり守られていたし、安心安全で適切な処置をしてもらうことができ、なんの問題もなくムスコを立派な「横綱」に生まれ変わらせることができました。抜糸の日から更に2週間ほどは禁欲生活ですが、その後に待ち受けている状態が楽しみなので我慢できました。

 

今回、包茎手術を受けた上野クリニックの詳細はこちら↓でご確認下さい。

 

 亡くなった妻に少し申し訳ない気もしますが、私には現在恋人がおり、たいへん充実した独身生活を営ませていただいています。

 

 一時はめっきり衰えていた精力も見違えるように回復し、自分でも驚くほどです。この歳になってから、まるで青春が甦ったような楽しい日々を過ごせるのは、すべて上野クリニックで包茎手術を受けたおかげだと感謝しています。

 

 


(60代:千葉県)

上野クリニックで包茎手術を受けた方の体験レポート

 

 私は真性包茎でした。

 

 お風呂に入ったときに皮をむこうと何度か頑張ったことはありましたが、激痛が走って、自分でどうすることもできませんでした。仮性包茎であれば自分でむくこともできるかもしれません。しかし真性の私では、自力ではどうすることもできないと思って包茎手術に関する情報をインターネットで調べてみました。

 

 上野クリニックはコマーシャルでもしばしば宣伝していて、知名度が高かったので安心して任せられるのではないかと思って申込むことに決めました。

 

上野クリニックで包茎手術を受けようと思ったきっかけ
 上野クリニックではオンライン予約といって、インターネットから申し込むことができます。24時間いつでも、自分の好きなタイミングで申し込みできるのは良かったですね。診療内容と個人情報、希望日時について入力します。希望日時は第二希望まで入力するように求められるので、空いている時間2つを確保したところで申し込むといいですね。すると24時間以内に返信がきます。もし返信が来ないようであれば、上野クリニックのフリーダイヤルに電話をかけて確認しましょう。

 

上野クリニックで包茎手術を受ける当日
 予約した日時にクリニックに行きます。クリニックに行くまでは初めての包茎治療だったので、緊張しました。でもクリニックに行くと男性スタッフしかいなかったので、それほど緊張しなくなりましたね。自分の番が来ると、スタッフの方がマンツーマンで話を聞いてくれます。私は上野クリニック本院でカウンセリングを受けました。本院はJR鶯谷駅から歩いて1分と、駅から近いのが魅力ですね。北口の改札口を出ると、目の前に宝くじ売り場が現れます。そのビルの2階です。

 

上野クリニックの包茎手術を受ける前のカウンセリング
 カウンセリングでは、まず包茎の状態を診察してもらえます。その上でどの手術で治療するのか、料金などの説明がありました。包茎手術は高額になると専門クリニックのサイトを網羅していた私には不安材料でした。上野クリニックではクレジットカードによる支払いに対応しています。私はカードで代金支払いをして、分割払いを選択しました。ですから月々無理のない費用負担にできました。その他にも医療ローンが組めるみたいですね。こちらを利用するのもいいかもしれません。もしカウンセリングの内容に納得できれば、そのまま手術も可能です。いったん持ち替えることも可能でしたが、私はそのまま手術を受けることにしました。

 

上野クリニックの包茎手術の情景
 上野クリニックの包茎手術では、2人担当者が付きました。一人が執刀医でもう一人は補助の人です。簡単な挨拶の後に麻酔をかけられました。麻酔注射をする前に保冷剤みたいなものを局部に当てられました。これで痛みを鈍麻させるみたいです。ジェルの凍ったものを当てられるのですが、すごく冷たくて、実際の麻酔の痛みよりもこっちの方がきつかったかもしれませんね。意識はあるのですが、目隠しをされるので手術の模様は見られませんでした。目の前が暗くなるので眠たくなりましたが、感覚の確認をする必要がないので寝ないように注意されました。もし心配なことがあれば、手術中に質問すると答えてくれましたね。

 

上野クリニックの包茎手術後から1ヶ月後の様子
 手術が終わったら、いくつか手続きを済ませました。そして代金の支払いを済ませて、そのまま帰宅です。入院する必要はありませんでした。電車に乗って帰宅したのですが、なにも問題ありませんでした。帰宅して、いつも通りの生活をしてもかまわないとのことでした。ただし入浴はだめで、局部にビニール袋を巻いた状態でシャワーを浴びるのはOKだそうです。あと激しい運動とオナニーは禁止でした。オナニーが1カ月間禁止ですね。若い私にとっては結構ハードルの高い禁止行為でした。

 

上野クリニックの包茎手術後はツッパリがあるか?
 包茎手術を受けると、手術した箇所に包帯が巻かれます。この包帯ですが、1日1回くらいのペースで交換する必要があります。この時傷口に軟膏を塗らないといけません。私の場合、手術してから数日間は、少し出血が見られましたね。しかしだらだら血液が流れるのではなく、包帯の方に若干血がにじむ感じですかね。でも1週間もすると出血は収まり、包帯も外れました。手術直後は傷口がズキズキ傷みましたが、1週間をすれば収まると思います。ただ包皮を切除されているので、つっぱっているような違和感はしばらく残りましたね。

 

上野クリニックの包茎手術を受けてみた感想
 2週間後に抜糸をしたのですが、その前後くらいまでは違和感が残りました。しかしそれも時間が経過するうちに気にならなくなりました。1か月経過したところでやっとオナ禁から解放されました。包茎手術を受けてかなりの時間経過しましたが、包茎に逆戻りしてしまうような問題は一切ありません。おかげさまで手術後、女性とお付き合いをしてセックスもしているのですが、痛みなども一切ありません。悩み解消できたので、手術してよかったと確信しています。
上野クリニックの包茎手術を受けた方の体験レポート
(20代:大阪府)