グルコサミンサプリメントの成分量について

グルコサミン成分含有量のバランスが大切です

グルコサミン成分含有量のバランスが大切です

 グルコサミン配合のサプリメントを購入しようと思っているのであれば、含有量を比較することです。1日に摂取すべき量は、1000r〜1500rとされています。この基準をクリアできているサプリメントを購入しましょう。この基準で見てみても、クリアできているサプリメントはいくつもあります。中には、上の摂取量に届いていないサプリもあります。

 

 しかしその中でも、N-アセチルグルコサミンの配合されているサプリメントであれば話は別です。実はN-アセチルグルコサミンは従来の成分と比較すると、より効率的に体内に摂取できます。実に3倍の効果が期待できるとも言われています。このため、N-アセチルグルコサミン500rしか配合されていなかったとしても、事実上は1500rを摂取しているのと同じことになり、十分1日の目標摂取量をクリアしていることになるわけです。

 

 サプリは医薬品と違って、飲んですぐに期待する効果が表れることは少ないです。継続して摂取することで、徐々にその効果が出てきます。長期間購入しつづけられる商品を購入する必要があります。現在販売されているサプリメントを見てみると、1日当たり50円程度から高いものになってくると、200〜300円程度になるような商品もあります。継続して摂取できるのはどの商品なのか比較して購入するといいでしょう。上の含有量と予算の範囲内のサプリ選びの参考にしてみてください。

 

グルコサミンを食事だけで摂取しようとするには限界がある

 

グルコサミンを食事だけで摂取しようとするには限界がある

 中高年になると、関節の痛みや動きの悪さを訴える方が多くなりますよね。人の関節には軟骨というものがあり、軟骨がすり減ることで、関節の動きが悪くなったり、痛みが出たりします。健康的な軟骨を維持するうえで、重要となるものがグルコサミンです。メディアで取り上げられることも多く、軟骨を形成する重要な成分のひとつで、意識的に摂取することが大切だとされていますよね。

 

 軟骨は、どんなに気を付けて生活を送っていても、年齢と共にすり減っていきます。健康的な軟骨を維持するためには、軟骨の主な成分であるグルコサミンを摂取することが効果的だとされています。ですが、グルコサミンには処方薬のような即効性はないため、毎日継続して適量を摂取することで、より高い効果が期待できるんですね。

 

 グルコサミンは、主に甲殻類から生成されることが多い成分です。しかし、毎日甲殻類を食べるのは無理があるでしょう。そのようなときは、サプリを活用すると手軽にグルコサミンを摂取できます。サプリなら効率よく毎日摂取できるので、摂取するときの負担も少なく、長続きしやすいです。近年では、多様な種類のグルコサミンサプリが販売されており、ドラッグストアをはじめ、通販などでも入手できますよ。

 

 グルコサミンは、人の関節において重要な役割を受け持つ軟骨に欠かせない成分です。現在では、購入も摂取も手軽にできます。関節の痛みや動きが悪くなる前から、継続して摂取することを心掛けていきましょう。

page top