横浜エリアにある包茎手術を受けられるクリニックは沢山あります。横浜というと、デートスポットや商業ビルが多く立ち並んで人気のスポットでもあります。改札が沢山あるので注意しないと迷ってしまうので、横浜駅周辺をよく知っている方は必要ありませんが、初めて行く方は特に事前に下調べしておくことをお勧めします。プライバシーを守り、患者さん同士の鉢合わせを防ぐ為にも完全予約制を取り入れているクリニックが殆どなので、予約の時間に遅れずに済みます。

 

 20時まで開院しているクリニックがほとんどなので、翌日が休みの日にゆっくり自宅で過ごせるようにと、平日の夜に予約が集中するそうです。駅から近いというのは選ぶ際に重要なポイントになりますが、クリニックの場所だけでなく、カウンセリング・手術方法・アフターケアの方法についてもしっかり比較してクリニック選びをするといいでしょう。

 

         〜目次〜

 

 

・横浜で包茎手術おすすめクリニックのランキング(1)〜(3)


・横浜でおすすめの包茎手術クリニック比較一覧


・横浜の包茎手術に関するQ&A

 

横浜で包茎手術おすすめクリニックの比較ランキング

 

上野クリニック

上野クリニック

 上野クリニック横浜駅前医院は、診察時間が10:00-20:00で、休診日は月・木になっています。最寄り駅は、JR京浜東北線の横浜駅より徒歩約5分の場所で1階にABCマーケットという靴屋さんがある建物の4階です。

 

 上野クリニック横浜駅前医院:横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル4F

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術を受けた方の体験談

 

 

学生の頃からコンプレックスだった包茎をズル剥けの正常なペニスにするべく上野クリニックの横浜駅前医院において包茎手術をしました。

 

 実は包茎であることを親や家族にも言えず、学生時代にアルバイトをしてお金をコツコツ貯めていました。金銭面はクリアしたのですが、どこで手術を行おうか、様々な包茎手術を行っているクリニックを長い時間を掛けて探していました。

 

 そこで最終的にテレビCMやウェブ広告でもよく目にする機会の多い上野クリニックにしました。一番の決め手は、ウェブサイトには様々な成功体験談も多く掲載されていたのでイメージがしやすかったから、迷っていた自分の背中を後推ししてくれました。

 

 クリニックは上野駅まで行く必要も無く、自分の地元の横浜にもある事が分かったので割と気楽にカウンセリングの予約をする事が出来ました。

 

電話は極度に嫌いなのでWEBから予約ができたのもよかったです。

 

上野クリニック横浜駅前医院予約完了までの流れ

 

上野クリニック横浜駅前医院包茎手術体験談

 

上野クリニック横浜駅前医院予約


 包茎治療の希望欄にチェックして、気になる症状をちょこっと記入して

 

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術の申し込み
 名前はニックネームでも可能でした。けどなんかニックネームだと悩むので名前をカタカナで入力だけしました。

 

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術のカウンセリング予約
 希望のクリニックの選択や、希望日を第二希望まで入力しました。

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術の予約
 あとは、都道府県の選択や、年齢、電話、メールアドレスを入力して確認画面にいったら予約が完了しました。

 

 

そのあとで予約完了の返信メールが来たので第一希望の日にちに決まりました。


 

 

横浜市内で包茎手術を受けた方の体験談@
 カウンセリングを受ける当日ですが、クリニックは横浜駅の近くにあり、

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術のカウンセリング当日
 1階は有名なシューズショップのABCマートなので包茎手術のカウンセリングに来ました!というような違和感を感じさせる事も無くビルに入る事が出来ました。

 

上野クリニック横浜駅前医院の院内の様子
 クリニックは中もキレイで、受付には男性スタッフがいて安心出来ました。予約したニックネームを伝えると、少し待たされましたが、カウンセリングをする部屋に案内されました。

 

 カウンセリングは無料なのですが、とても親身になってペニスに関する様々な悩みや疑問、手術の質問等を聞いて頂けました。

 

 

正直、手術に関しての不安な思いなどがカウンセリングを受ける前までは有ったのですが...。

 

このカウンセリングでその不安は無くなりました。


 

 そのまま手術を受ける事も可能との事だったので、もう少し質問しながら詳しく手術の痛みについても聞いて納得したうえでそのまま手術を受けました。

 

横浜市内で包茎手術を受けた方の体験談A
 正確に時間は計っていませんでしたが、カウンセリング含めて2時間かからずに手術を終わりました

 

 

長年悩んでいた自分のペニスが生まれ変わる事が出来た瞬間は不思議とすがすがしかったです。

 

 包茎手術自体はこれで終わったのですが、これからもう一回クリニックへ行くまでに処置を自分で家でしなくてはいけません。その方法を丁寧に教えてくれました。

 

 

万が一帰宅してから不安になったり、出血が止まらない、痛みが薬を飲んでも柔らがない場合など些細なことなんでも対応!

 

24時間OK!!


 

 24時間365日対応している連絡手段として電話番号と、メールアドレスを教えてくれたので、なにかあっても安心感がありました。

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術した帰宅後 帰宅して、寝る前に麻酔が切れたのか痛みが徐々に強くなったので痛み止めを飲みました。痛み止めは1日に3回まで飲んでいいそうですが、6時間は最低空けた方がいいとの説明がありました。翌朝目が覚めてすぐに痛みがあったので、飲みました。というか、痛みで目が覚めた感覚でしたが、飲んだらすぐに落ち着きました。

 

上野クリニック横浜駅前医院で包茎手術を受けてみての感想 この日は休日だったので、のんびり過ごそうと思っていたら親友から連絡があり、気が紛れるかと思って家に来てもらいました。何でも話せる友達なので、思い切って包茎手術をしたことを報告したら、最初驚いていましたが、実は友達も包茎手術で悩んでいた時期もあったけれど放っておいたそうです。しかしSEXの時にペニスが臭いと一度女性からボソッと言われたことをきっかけに積極的に女性にアプローチできなくなっていたみたいです。見た目はイケメンなのに浮いた話がないのはそのせいだったみたいです。

今回、包茎手術を受けた上野クリニックの詳細はこちら↓でご確認下さい。


今では包茎に悩んでいた時間がもったいなかったと、悩んだ時間を後悔しているほどです。上野クリニックで包茎手術を思い切ってやってよかった。

 

もっと早く思い切って包茎手術をすれば良かったと思いましたが、こういうのはタイミングですし、きっともっと前に手術をしていたら、今の最新の麻酔がなかったかもしれないので、ベストのタイミングだったのかな?とも今となっては感じます。

 


(30代:神奈川県)

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

 東京ノーストクリニック横浜院は、JR横浜駅の西口より徒歩10分の場所です。駅からの距離が遠く感じますが大通り沿いなので迷うことはありません、また電車ではなく車を利用して来院される方は近くにパーキングもありますので安心です。

 

 東京ノーストクリニック横浜院:横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 エヌ・ケイ・テクノビル8F

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術を受けた方の体験レポート

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術を受けるきっかけ
 私は、あまり女性とお付き合いをした経験がありませんでした。もともと引っ込み思案な性格で、それも原因にあると思いますが、一番の理由は、包茎であるがゆえに女性に積極的になれなかったからです。ですが、そんな私も30代に入ると将来を考えるようになり、結婚についても意識するようになりました。親からもなにかあるごとに結婚について言われるようになり、プレッシャーに感じていました。20代の頃はそれとなく話を逸らしていたのですが、自分でも願望を持つようになったことを機に、思い切って包茎の手術を受けることを決めました。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術の申込み
 カウンセリングはネットから予約をしました。申し込みには、名前や住所などを入力する箇所の他に、連絡を希望する時間というものがありました。翌日、昼食をとっていると、東京03-3835-7411からの着信がありました。誰なのか分からず出てみると、クリニックからの電話でした。昨日、入力した希望の時間だったからです。電話は男性スタッフからだったのですが、親切な対応で非常に好感が持てました。その電話で、カウンセリングの日時を決めました。また、当日に持っていくものを聞きました。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術を受ける当日
 当日は電車で行こうかと思ったのですが、横浜駅からクリニックは遠いため、車で行くことにしました。事前に駐車場を探したので、駐車場を探すのに苦労してなかなか車をとめられないといったことや道に迷ったりすることもなく、カーナビゲーションに従って運転し、スムーズに到着することができました。クリニックの場所も分かりやすい所にあったので、すぐに見つけることができましたよ。緊張していたのですが、受付でも丁寧に対応をしていただいたので、少し緊張がほぐれました。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術前のカウンセリング
 私は手術したことがバレたくはなかったので、手術した傷跡がどのくらい残るのかということがとても気になっていて、そのあたりを中心に相談しました。私の場合は手術が必要だったのですが、手術をしない治療のやり方があること、手術をする場合でも最新のテクノロジーを使うため、傷跡はあまり目立たなくなることなど、とても詳しく説明してくれました。早漏などの症状があるときは、治療することで改善も見込めるということも教えてもらいました。実は早漏も気になっていたので、ありがたい情報でした。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術中の様子
 当日は、ものすごく緊張しながら病院へ向かいました。受付を済ませた後、手術室に入ってからは心臓の高鳴りがやみませんでした。そこで注射麻酔をしてもらい、正直少しの痛みはありましたが、痛みに弱い私でも我慢することができたので、安心しました。ですが、麻酔が終わって少ししか経っていないのに、直後に手術が始まったので、内心大パニックでした。びっくりしている間にも着々と進んでいて、痛みは感じなかったものの、やはり怖かったです。担当の先生と話したり、以前に見たお笑い番組を思い出したりして気を紛らわしていたら、案外早く終わりました。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術直後から翌日の様子
 私の場合は麻酔が切れるのが早かったようで、手術の後に状態の確認や今後の説明を受けているときに痛みが出てきました。その場で相談し、痛み止めを服用しました。念のために座薬を入れてもらい、痛みが収まるまでしばらく待機していると、徐々に痛みが落ち着いていきました。痛みがある程度落ち着いてから、車で帰宅しました。痛み止めが効いていたようで、帰るまでの運転に問題はありませんでした。翌日になると、トイレをする際に痛みがあったので、また痛み止めを服用しましたが、昨日より痛くなかったという印象でした。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術1週間後の様子
 最初の2日から3日は、パンツが擦れたときに痛みがあったので痛み止めを飲み、ボクサータイプのパンツをはいて固定すると幾分か楽になったので、そういった形で対処しました。包帯の交換も、少し出血などがあるときは張り付いているので、包帯を取るときに痛かったですが、我慢ができないほどではなかったです。5日目くらいになると、出血も少なくなり、目に見えて良くなっているのが分かりました。1週間を過ぎたあたりからは、出血もなくなり、痛みを感じることもありませんでした。

 

東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術を受けた感想
 誰にもバレずに治療できたことが、非常に良かったです。手術の痕もあまりわからないので、今後も誰かに気付かれることはあまりなさそうです。これをきっかけに、少しずつですが、自分にも自信が持てるようになりました。現在では飲み会のなどの出会いの場にもよく参加するようになり、女性にも積極的に話しかけることができるようになりました。いいパートナーと巡り合うことができたらいいなと思っています。また、親にもいい報告をして、安心させてやりたいと思っています。

今回、包茎手術を受けた東京ノーストクリニックの詳細はこちら↓でご確認下さい。


東京ノーストクリニック横浜院で包茎手術体験レポート
(20代:神奈川県)

 

ABCクリニック

ABCクリニック

 ABCクリニック横浜院は、各線横浜駅の南改札みなみ西口より徒歩5分の場所にあるビルの4階にあります。広い通りから、ひっそりした路地裏に入ってすぐの場所です。開院時間は10:00〜20:00なので仕事帰りにも寄れそうですね。

 

 ABCクリニック横浜院:横浜市西区南幸2-12-5 城勘ビル4F

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術を受けた方の体験レポート

 

 すでに50代にもなって恥ずかしい話ですが、実は前々から包茎手術に興味があったのです。雑誌をはじめ様々なメディアで包茎手術の広告や宣伝を見かけますが、最初は仮性包茎である私にとっても、特に関心を抱かせるものではありませんでした。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術を受けるきっかけ
 ところが、何度もそういうメディアに触れているうちに、いつのまにか包茎手術への関心が呼び覚まされてきたようです。すでに結婚もしており、仮性包茎とはいえ女房とのセックスもこれまで問題なく行ってきたつもりでした。今もセックスレスというわけではありません。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術を受ける決意
 ですので、本当に手術する必要があるのかどうかも疑問なのですが、それでもどこか自分に自信が持てないところもあったのは事実ですよね。手術によって自分の包茎が完全に解消されれば、今よりもっと自信を持って女房を抱けるかもしれないと思うようになり、思い切って手術を受けてみようと思ったのでした。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術のカウンセリングの申し込み
 包茎手術は自宅に近いABCクリニック横浜院で受けたいと思いましたが、こちらは、いきなり行って診療してもらうスタイルではなく、事前に申し込んでカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングはネットで申し込めるシステムで、ネットのあまり得意でない自分でも簡単に申し込めました。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術前の買う運セリング当日
 カウンセリング当日になって、一応確認の電話をクリニックに入れていました。対応してくれたのは男性スタッフでした。これはうれしい配慮です。クリニックなので、てっきり女性が電話受付をしているものかと思っていました。電話受付も男性スタッフとは、そこまで患者の恥ずかしさを軽減しようという配慮がされているわけなのでしょう。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術当日
 電話で予約を確認し、ついでに道順も聞きました。横浜駅のみなみ西口からすぐということで、案内通り歩いてみると、見えてきたのが普通のビルです。その4階にABCクリニック横浜院が入っているのですが、見上げない限り気づかないでしょう。初めてだと見つけにくいかもしれませんが、一目で包茎クリニックだとわかるような構えでは入りにくいです。かえってこのぐらい周りの風景に溶け込んでいる方が、利用者としてはありがたいですね。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術を受ける直前
 カウンセリングを受けて知ったのは、包茎手術を受けるのは若い人だけではなく、自分のような50代以上の年配男性も少なくないということでした。なかには、もっと年齢を重ねた人もいるそうです。介護されるようななった時に備えてという高齢者が少なくないとのことで、包茎手術を受ける人すべてが必ずしもセックス目当てではないということがわかりました。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術をカウンセリングの後に受けた
 また、自分の包茎は絶対手術をしなければならないほど重症ではないとのことでしたが、やはり手術したほうが衛生面からはメリットであることを教えてもらいました。今さらデメリットもないだろうと思っていましたし、カウンセラーやお医者さんの印象がよかったこともあって、その場で手術を受けることを決めました。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術の気になる麻酔の様子
 その後、包茎手術を受けることになりましたが、麻酔をしていたため状況はよく覚えていません。部分麻酔なので眠っていたわけではないですが、仕切りもあったので何をされているかよくわからず、カチャカチャという手術器具の当たる音だけが聞こえていたのを覚えています。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術の豆知識
 手術時間はそれほど長くなく、無事終わりました。その後、すぐに帰宅できるとのことでしたが、その前に小用を済ませておこうとトイレに行きました。まだペニスに感覚がなかったため、いつものように立ってではなく、便器に座って行いました。この方が汚れる心配がありません。これから包茎手術を受ける人のための豆知識ですね。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術後の過ごし方
 処置の仕方や薬の飲み方、日々の注意事項などの説明を受け、帰宅しました。痛くなったらどうしようと心配でしたが、24時間電話でもメールでもいつでも対応してくれるとのことでしたので心強かったですね。当日はまだ麻酔が残っていたため、それほど痛みは感じませんでした。また、痛み止めをもらっていましたし、翌日は休みを取っていましたので、「痛くなっても大丈夫」と安心していたのも大きかったですね。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術翌日以降の様子
 手術翌日からは自分で包帯を外し、患部を処置して、さらに新しい包帯を巻くという手順を行います。この包帯の巻き方で少し苦労しました。あまりぎゅうぎゅうに巻きつけると排便の時に困りますし、ゆるすぎると外れてしまいます。試行錯誤しつつ過ごしましたが、包帯生活にも慣れてきた1週間後には早くも包帯が外れることになりました。ふだんどおり入浴できるようになったのはこれ以降です。見ると傷口はかさぶたになっており、痛みもほとんどありません。皮は無事むけており、手術は成功のようです。

 

ABCクリニック横浜院で包茎手術を受けてみた感想
 術後の1週間は慣れない包帯の交換と禁欲生活を強いられたため、少々ストレスが溜まりました。しかし、手術自体は受けてよかったと思っています。見た目にも満足していますし、何より下半身に自信が持てる様になったため、これまで以上に女房との仲が深まりました。

今回、包茎手術を受けたABCクリニックの詳細はこちら↓でご確認下さい。


ABCクリニック横浜院で包茎手術を受けた体験談
(50代:神奈川県)

 

 

横浜でおすすめの包茎手術クリニック比較一覧

上野クリニック

東京ノーストクリニック

ABCクリニック

クリニックの特徴

 横浜駅から徒歩5分ほどのビル内にある清潔感のあるクリニックで、まずは無料のカウンセリングだけでも受けて悩みを解決する方もいますし、包茎手術をすることで男としての自信を取り戻す第一歩として人気があります。  包茎手術の際に使用する麻酔は種類を豊富に取り揃えているので痛みに弱い方でも大丈夫。長年の悩みから解放されて自身や勇気を取り戻させてくれるそんなクリニックです。最先端の治療で切らない手術方法や、処置の際に吸収糸を使用しています。  治療の痕も気になるところですが、手術後帰宅してからも24時間電話で対応しているので安心感があります。包茎手術だけでなく、安心と満足を提供しているクリニックなのでカウンセリング時に不安なことは取り除くことが可能です。

包茎手術の体験談

上野クリニックでの体験談 東京ノーストクリニックでの体験談 ABCクリニックでの体験談

包茎手術
(ナイロン糸使用)

79,200円


※(1)

55,000円

包茎手術
(吸収糸使用)

110,000円 70,000円


※(1)

修正再手術

152,200円 140,000円


※(1)

その他
包茎手術料金

修正再手術(吸収糸使用)
180,000円

切らない包茎手術
(二重瞼を整形する技法を使用)
30,000円

ABC式Sカット
100,000円
カントン包茎Sカット
150,000円
真性包茎Sカット
150,000円

支払い方法
※(2)

現・カ・ロ 現・カ・ロ・振 現・カ・ロ

最寄り駅

JR京浜東北線・横浜駅 JR横浜駅 JR横浜駅

徒歩

JR京浜東北線横浜駅より徒歩5分 JR横浜駅西口より徒歩10分 JR横浜駅より徒歩5分

駐車場


近隣にコインパーキングあり


近隣にコインパーキングあり


近隣にコインパーキングあり

開設年

2013年9月6日移転

完全予約制

診察時間

10:00〜20:00 10:00〜夜間診察実施 10:00〜20:00

土日祝日の診療

休診日

火・水 特になし

24時間受付

電話・メール 電話・メール 電話・メール

学割

対応 対応

 ※(1)各ホームページに料金の掲載がないので、各クリニックへお問い合わせください。
 ※(2)支払い方法の、「現」は現金、「カ」はクレジットカード、「ロ」は各種ローン、「振」は銀行振込、「QR」はQRコード決済、を表しています。

横浜の包茎手術に関するQ&A

横浜の包茎手術に関する質問
Q1. 包茎手術をした後に家に帰るまでの道のりが心配です。大丈夫でしょうか?
A1. 横浜にある包茎手術をおこなっている専門のクリニックは、横浜駅より徒歩5分圏内のところが多いので、安心して横浜駅まで辿り着ける距離になっています。また、包茎手術は入院の必要がない日帰りの手術で終わります。万が一何かあった場合は24時間365日、メールでも電話でも連絡が取れるから安心です。また、包茎手術専門のクリニックでしたら男性スタッフが対応しているところが多いので、更に安心感があるでしょう。

 

 

Q2. 包茎手術の後にもう一回診察に行かなくては駄目ですか?
A2. 包茎の状態によって、手術方法や、使用する麻酔、傷口を縫う糸も異なりますが、経過が順調であれば通院の必要もありません。最新の麻酔や、抜糸の要らない糸を使用することで働きながらでも気軽に包茎を克服することが可能です。また、治療後は1ヶ月間、ハードなスポーツや水泳は避けたり、SEX・マスターベーションも控えましょう。自然な勃起に関しては大丈夫です。これも手術痕が綺麗になるためのアドバイスですので覚えておくといいでしょう。

 

Q3. 包茎手術のカウンセリングだけ受けるのも可能でしょうか?
A3. 勿論カウンセリングだけでも大丈夫です。包茎手術はセカンドオピニオンとして、手術方法もクリニックによって異なるので最低でも2箇所以上のクリニックで自分の包茎の症状に合わせた手術方法であったり、料金が異なるので、比較する為にもカウンセリングだけでも受けることをお勧めします。カウンセリングを受けたからといって必ず手術の契約をしなくてはいけないというわけではないので、安心してください。